中堅 私立中学でもいいんじゃね?

中学受験と長女が通う中堅私立中学の魅力を発信。勉強だけではない娘たちの幸せ追求ブログ

MENU

スマイルゼミの無学年学習「コアトレ」待望の先取り学習が可能に!

 

このブログでずっと公表していますが、僕はスマイルゼミのファンです。うちの小学3年の娘との相性がバッチリで、学校の成績も小学2年時と比べてはるかにあがりましたし、娘も勉強に自信をもてたみたいなので本当に満足しています。

 

 

ただ、あえて今までブログには書きませんでしたが、現行のスマイルゼミに決定的な不満が1つありました。それは何かというと、先取学習が一切できないという事でした。

 

 

ですが、昨日、スマイルゼミから朗報が届きました!なんとスマイルゼミで、国語・算数が中学3年生まで先取ができる「コアトレ」が2022年4月より配信されることが決定しました。

 

f:id:kurochan_papa:20211120131318p:plain

 

無学年学習「コアトレ」とは?

 

詳しくは順次発表があるようですが、無学年学習「コアトレ」の特徴は下記のように案内されています。

 

1.追加受講料0円!豊富な教材をオトクに学べます

2.計算力だけじゃない!図形や数量も、読解力も。

3.仲間と一緒に取り組むから、やる気が続く!

 

学力の体幹(コア)を鍛える教材が、お子様の得意を確実に伸ばします。

 

楽しみでしかありません。現行のスマイルゼミでは勉強を学校以上頑張ろうと思っても限界がありました。

 

現行のスマイルゼミの弱点とは?

現行のスマイルゼミでは最初に自分が通っている小学校を登録して、その小学校の教科書に準拠した問題が配信されます。

 

 

ですが!

 

 

学校の進度については、さすがのスマイルゼミも知るところではなく、小学校の学習内容とのズレが生じることがたびたびありました。

 

 

うちの学校の場合だと、小学3年生の社会の配信内容はまるで一致しないし、特に困った事は、大事な算数の単元が、学校のほうが進度が速いということがありました。

 

 

そうすると、現行の先取学習ができないスマイルゼミだとこういう問題が起こります。

 

スマイルゼミでは先取学習ができなかった。。。

例えばですが、学校で、算数の進度が速かったとして、円と球の問題が先取されていたとします。

 

 

そしてその月のスマイルゼミのカリキュラムには「円と球」の単元がなかったとします。スマイルゼミでの「円と球」の単元は次月配信だったとします。※あくまで例です

 

 

現行のスマイルゼミは、次月のカリキュラムは、毎月月末にしか配信されないため、この場合、次月になるまで「円と球」の問題ができないのです。そして、配信を待っている間に、学校の勉強はもちろん、テストまで終わっている。。。

 

 

こういった事が、リアルにありました。

 

 

僕はスマイルゼミに

「せめて、次月のカリキュラムの配信をもう少し早くしてほしい」

と要望を出しました。

 

その時にスマイルゼミからいただいた回答が下記のものです。

 

教材の配信が学校の指導と合っていないとのことでご不便をおかけいたしております。

確認いたしましたところ、学校でお使いの教科書を設定していただいている状況でございます。スマイルゼミでは教科書ごとに定められた学習指導要領に沿って講座を配信しております。

 

たいへん申し訳ございませんが、現在のところ各学校や各先生方の指導方針の詳細にまで対応した配信はできない状況でございます。

ご希望に添えるようなご案内ができず申し訳ございません。

 

もちろん、個人の意見がそう簡単に通るわけではないことは分かったいたので、納得はしていましたが、このままスマイルゼミを受講し続けるか、悩んでいました。。。

 

無学年学習「コアトレ」で中学受験は可能か?

僕の熱い想いがスマイルゼミを動かした。。。わけでは決してありませんが(笑)このたび、無学年学習「コアトレ」が2022年4月から配信されることが決定!

 

 

詳細は順次明かされていくようですが、これはスマイルゼミファンの僕にとって、本当に朗報です!

 

 

コアトレなら勉強をどんどん吸収していこうと思えば、国語・算数は中3まで先取できるということなので、もう期待しかないですね。

 

 

一番知りたいのは、このコアトレの国語・算数の問題が中学受験にも対応しているのか?という点です。この点については、今スマイルゼミに質問をしていますので、また返答があり次第、続報したいと思います。