中堅 私立中学でもいいんじゃね?

中学受験と長女が通う中堅私立中学の魅力を発信。勉強だけではない娘たちの幸せ追求ブログ

MENU

私立中学

長女が通っている私立中学の様子などを書いています。

私立中学の最大のメリットは、メンター制度に近い「勉強ができる環境」に尽きる

僕の娘は小学4年の頃には早々と中学受験を意識して進学塾へ通いました。 公立中学と私立中学どちらに進学すべきか悩んでいらっしゃる方の参考になればと思い、今回書き綴らせていただきますが、今日は私立中学の環境の良さについて書いてみたいと思います。…

今の指定校推薦は結果的に子供の将来の為にならないだろうと思う理由

中学受験をするときに、学校説明会によく伺いました。 中学受験とはいえ、ほぼすべての中学校が中高一貫校であったため、説明会では大学進学の話もよく出てきていました。 多くの進学校は、我が娘の学校もそうなんですが、大学を自力、いわゆる一般入試で勝…

勉強だけ出来ても世の中やっていけない?100分の1の掛け合わせ理論が最強説

最近、読書にはまっています。 僕が今読む本は子供に関係する本やビジネスの本が多いですが、頭の中の大部分は子供のことなので、子育てに関する本がやはり面白いです。 先日は、読書革命(金川顕教著)という本を読みました。どうしたら読んだ本の内容が記…

中学入学後に伸びる子、伸びない子。その差は間違いなく自学力!

我が家の長女は、中学受験を経て、現在、中堅私立中学へ通っています。毎日勉強も大変ですが、なんとかついていってくれているようです。 中学受験は、親の僕も初めての経験で、今から思えば反省がいっぱいあります。例えば、こんなことを後悔しています。 …

難関中学に向いてる子、中堅私立中学に向いてる子

僕の娘は、中堅の私立中学へ通っていますが、今の学校に入学できてよかったと心から思っています。 難関中学に行っていたらきっと大変な事になっただろうなと思うのです。 決して負け惜しみではありません。 今日は娘がなぜ中堅中学で良かったと思うのかその…

大学付属中学高校はずるい?付属中学高校のメリット・デメリットを考察

僕の娘が通う中高一貫校は、いわゆる大学付属中学ではありません。 付属中学高校のよいところは、ほぼエスカレーター式に大学へ上れるのが魅力です。うちも付属中学を受験するか悩んだのですが、最終的には受験を見送りました。 色々、付属中学高校について…

私立中学の英語取得率 実績には注意。すでに小学生で英検取得組も多い

僕には二人の娘がいます。長女は2021年の受験組で、私立中高一貫の中学に通っています。私立中高一貫といえば特に英語教育には力を入れているところが多く、中学3年の時点での英検取得率を発表していたりして、各校、英語教育に関してはしのぎを削って…