中堅 私立中学でもいいんじゃね?

中学受験と長女が通う中堅私立中学の魅力を発信。勉強だけではない娘たちの幸せ追求ブログ

MENU

子育て本教育 書評

子育て教育本の書評です。ビジネス本も子育て教育目線で紹介しています。

【書評】10歳から考える好きを強みにする生き方は、子育てしている全ての親にお勧めの本です

10歳から考える好きを強みにする生き方を読みました。僕らの時代は難しかった「好きを強みにする生き方」。もちろん、今の時代も好きを仕事にすることは難しいのだけれど、僕らの時代に比べたら、ずっとできる確率が高くなりました。 そう考えた時、僕は子供…

【書評】「10年後の仕事図鑑」で夢中になることが将来に繋がる意味を知る

今から10年後の仕事の形、AIやロボットが人の仕事を奪うとも聞くけれど、具体的にどのような未来が待っているのかは、正直わかりません。 ですが確実に10年後の仕事の形は変化していることでしょう。今から10年後、僕らの世代も影響を受けるかもしれませんが…

【書評】「レジリエンスの鍛え方」で精神的にタフな子どもに育てる

今回ご紹介する本は、レジリエンスの鍛え方という本です。 レジリエンスとは、もともと環境学で生態系の環境変化に対する復元力を表す言葉でしたが、現在、心理学で人の精神的な回復力を示す言葉としても使われています。 本書はこのレジリエンスの鍛え方に…

【書評】続ける技術で、次女の英語教材を選定してみた

「続ける技術」という本があります。続けるのは根性とか、気合だとかそういうのではなくて、ちゃんと技術があるんだよという本です。 僕自身の人生、恥ずかしながら、色んな事が続きませんでした。ずっと続けていたら、また違う人生があったのではないか。。…

【書評】10年後、君に仕事はあるのか?を読んで、普通に学校に通っているなら勉強!が腑に落ちた

10年後、君に仕事はあるのか?を読みました。 著者である藤原和博さんは、リクルートを経て、都内では義務教育初となる民間校長を務められ、橋下大阪府知事のもと、特別顧問も務められた経歴もある、教育家。 僕は以前、オリンピック選手のような1万分の1の…

【書評】ライフシフト。子どもはマルチステージ型の人生を歩む可能性が高い

40代からのライフシフトという本を読みました。この本は、もちろんですが、子どものためというよりも自分自身のために読んだ本です。 ですが、この本を読み進めていくと、僕の世代というよりも、むしろ、我が子の世代こそ、ライフシフトし、マルチステージ…

【書評】最高のコーチは教えない。で学んだ、子育ては忍耐ではなく子を導く事。

プロ野球 千葉ロッテマリーンズに吉井理人コーチがおられます。野球好きの方ならご存じかもしれませんが、色々な球団からコーチを頼まれる引く手あまたの名コーチとして知られています。 今年なら、千葉ロッテマリーンズに佐々木投手という160kmを投げ込む…

【書評】AI vs. 教科書が読めない子どもたちを読んで、大学は淘汰されるべきと思った

以前の記事にも書きましたが、僕は現行の指定校推薦は反対派です。なぜなら、その大学進学は子供のために決してならないと思っているからです。 kurochan-papa.com 先般、AI vs. 教科書が読めない子どもたち(新井紀子著)を読んで、その想いはますます強く…

【書評】学力の経済学。個人の成功体験は我が子にも通用するのか?その答えが解る本

学力の経済力(中室牧子著)という本を読みました。 子育ての成功体験(特に難関大学へ子供を合格させた)は、果たして我が子にも通用するのか? 子育てをしている親御さんなら一度は疑問に思った事はありませんか? 著書では、 どこかの誰かが子育てに成功…

【書評】「算数が得意な子」にするために親ができること。を読んでもわかる、子供の好きを伸ばす事は、そう簡単ではない

少し古い本になりますが、 「算数が得意な子」にするために親ができること(和田聖子著) を読みました。 我が家には、勉強がめちゃくちゃ好き!という子供はいません!これはきっと僕のDNAを引き継いだものでしょう(笑) ですが、世の中には、 「勉強が無…

読書方法を学びたい人にお勧めしたい本【2021年】

最近は読書はまっている @kurochan_papaです。読書から得られる学びは本当に多いと今更ながら思います。 読書を楽しむようになってから、より学びが深くなる読書法を知りたくて、読書法に関する本を読んでいます。 ふ~んで終わった本もあるのですが、これは…

本を読める子に育てたい理由。大事なことは全て本に書いてあると思っているからです。

僕は娘が生まれた時から、本だけは読める子に育てようと決意していました。そのため、長女にはそれはそれはたくさん本の読み聞かせしました。 長女の時は、保育園で1冊本を読んだらスタンプを押す企画があって、1日10冊を読むこともあった娘は、保育園でダ…

子育て本に書いてある自己肯定感を高めるってのは、わかっているけど難しい

最近は子供に携帯をとられるので(苦笑)、もっぱら本を読んで過ごしている@kurochan_papa です。よく読んでいるジャンルは、子育て系の本。 二人の娘を立派なレディーに育てたい。実は、僕の頭の中は子育てでいっぱいなのです。 と偉そうなことを書きますが…