中堅 私立中学でもいいんじゃね?

長女の中堅私立中学の魅力の発信と、次女のスマイルゼミ勉強奮闘ブログ

中学入学後に伸びる子、伸びない子。その差は間違いなく自学力!

我が家の長女は、中学受験を経て、現在、中堅私立中学へ通っています。毎日勉強も大変ですが、なんとかついていってくれているようです。 中学受験は、親の僕も初めての経験で、今から思えば反省がいっぱいあります。例えば、こんなことを後悔しています。 …

漫画「二月の勝者」レビュー。中学受験塾にかかる費用は小6で130万円?!→はいその通り。

漫画「二月の勝者」は中学受験をリアルに描いた漫画で人気だそうです。今秋はドラマ化も決定していると聞きます。 さて、この「二月の勝者」は中学受験を控えている、また、経験した人には共感できる内容で、多くのブロガーさんが漫画を読んでレビューするな…

英検4級5級問題集は、旺文社の過去問だけで十分。アプリも神

先日、長女が英検5級を受けに行きました。うちの長女は、スタンダードな中学受験を頑張った子なので、小学校で勉強した以外は英語の勉強はせずに中学生になった子で、本格的に勉強するのは、中学からです。 以前のブログでも触れましたが、私立中学の生徒さ…

スマイルゼミを中学受験に徹底活用術!漢字と計算をやり倒そう

我が家の次女は、スマイルゼミで勉強習慣を身につけている段階です。 勉強がそれほど好きでもなければ、成績が抜群にいいわけでもない。そんな我が家の娘のような「勉強普通の子」なら、スマイルゼミがおすすめです。 kurochan-papa.com 勉強普通の子にとっ…

本を読める子に育てたい理由。大事なことは全て本に書いてあると思っているからです。

僕は娘が生まれた時から、本だけは読める子に育てようと決意していました。そのため、長女にはそれはそれはたくさん本の読み聞かせしました。 長女の時は、保育園で1冊本を読んだらスタンプを押す企画があって、1日10冊を読むこともあった娘は、保育園でダ…

難関中学校を諦めた子達に伝えたい5つのメッセージ

難関中学校へ受かるのは至難です。 関東圏だと本当の第一志望に受かる子は、3人に1人、4人に1人と聞きますが関西だって最初にあこがれていた学校を志望校というのなら、関東ほどではないにしろ、厳しいのは同じです。 たまに、第一志望合格率が90パーセント…

【中学受験】 中高一貫校の選び方 通学時間が長くてもいい子、ダメな子

いよいよ中学受験もラストスパートの時期ですね。昨年の娘の受験を思い出します^^ この時期は、今まで何となくはっきりしなかった志望校をやっと2,3校に絞り込んで過去問を一生懸命解いていた娘の記憶があります。 志望校を1つに絞る事ができれば、こ…

子育て本に書いてある自己肯定感を高めるってのは、わかっているけど難しい

最近は子供に携帯をとられるので(苦笑)、もっぱら本を読んで過ごしている@kurochan_papa です。よく読んでいるジャンルは、子育て系の本。 二人の娘を立派なレディーに育てたい。実は、僕の頭の中は子育てでいっぱいなのです。 と偉そうなことを書きますが…

スマイルゼミを選んだ理由はお試しがあったから。お試し最強って話

小学3年生の娘は今家庭学習をスマイルゼミで行っています。 以前、「小学3年生なら、もう、スマイルゼミ一択!」 という記事を書きました。 kurochan-papa.com ですが、僕も最初からスマイルゼミ一択と思っていたわけではありません。 今では積極的にスマ…

私立大学の定員割れから考える中高生の大学の選び方

私立大学が2022年、初めて定員割れとなるというニュースです。 news.yahoo.co.jp 定員割れというのは、大学全体の志願者数に対して、大学全体の定員のほうが多い状態をいいます。 だからといってどの大学でも入学できるわけではありませんが、間違いなく大学…

難関中学に向いてる子、中堅私立中学に向いてる子

僕の娘は、中堅の私立中学へ通っていますが、今の学校に入学できてよかったと心から思っています。 難関中学に行っていたらきっと大変な事になっただろうなと思うのです。 決して負け惜しみではありません。 今日は娘がなぜ中堅中学で良かったと思うのかその…

大学付属中学高校はずるい?付属中学高校のメリット・デメリットを考察

僕の娘が通う中高一貫校は、いわゆる大学付属中学ではありません。 付属中学高校のよいところは、ほぼエスカレーター式に大学へ上れるのが魅力です。うちも付属中学を受験するか悩んだのですが、最終的には受験を見送りました。 色々、付属中学高校について…

中学受験 学校選びで後悔しないために説明会で聞いておきたい事 7選

中学受験、学校説明会に全て出席した男、(@kurochan_papa)です^^ 全て出席した! とは言っても、コロナがあって説明会自体が激減する中、出席できる説明会には全て顔を出したということなので、全部というほど顔を出したわけでもないのですが、 ママではな…

小学3年生の通信教育ならスマイルゼミ一択!我が子をペルソナに解説してみた

中学受験を長女と戦い終えて思った事は、 「中学受験、多くを望まないなら塾いらないんじゃない?」 ということでした。 この理由は後日書きたいと思うのですが、次女は出来る限り通信教育などを使って学習を高めていこうというのが僕の今の考え。 次女が受…

子育て罰。日本は教育にお金がかかりすぎる!教育投資に動いてくれる総裁候補は誰?

USJで、毎年夏、恒例のゾンビナイトがあります。家族みんなで、ゾンビ系は苦手なんですが、ママと子供は、絶叫系マシン系は大好きです。 僕は絶叫マシンすら苦手で、あのジェットコースターがじわじわ上っていく瞬間が一番嫌い。 「お金払ってまで、なんでこん…

オンライン英会話 初心者がつまずかない為のファーストステップ

僕の娘が通う中堅 私立中学。英語にものすごく力を入れていて、オンライン英会話なども導入されています。 が! こういった私立学校に入学してくる子たちの中には、すでに英検3級くらい持っている子も結構いて、オンライン英会話も抵抗なく、どんどん進んで…

中学受験未経験の親は分かっていない?!中学受験の真実

勉強をいつも頑張っている娘。僕が帰宅したとき、いつも机に向かっている姿は頼もしく思います 「おっ、今日も頑張っているね!」 と声をかけるものの、 「肩が凝った~。肩もんで」 と言われる始末。 「お前は年寄りか!」 (と言いながら、肩をもんでやる…

クラスの半分が中学受験をした!僕が子供を中学受験させた理由

娘が入学した中学は私立の中堅 中高一貫校です。 僕は田舎で生まれ育ち、中学も高校も公立を出ています。またママは市内ですが、中学も高校も公立です。 いずれも中学受験というものを経験したことがないのに、子供を中学受験させました。今日はその理由につ…

私立中学の英語取得率 実績には注意。すでに小学生で英検取得組も多い

僕には二人の娘がいます。長女は2021年の受験組で、私立中高一貫の中学に通っています。私立中高一貫といえば特に英語教育には力を入れているところが多く、中学3年の時点での英検取得率を発表していたりして、各校、英語教育に関してはしのぎを削って…